スペクタクル

外で何かしようとすると当然風とか雨とかがあるが、
どくんごの余市公演は風が強かった。風速7m。多分高台なのでもっと強かった感じである。
麻雀だと、ものすごいレートである。そんなレートで打つのは一般人ではなく、ヤクザとかその筋の人々の世界である。
そしてその風を受けながら、その余市では、いろんなことが起こっていた。
その感じをスペクタクルなどいろんな言葉を用いるのだけど、なかなかその場所で起こっていることは説明できない。
そういう感じとしか。
でも、説明しなくてもいいんだなあ、
という感覚を持つあの感じはなんだろうか。
お客様ありがとうございました。
次は江別です。

私は次はAND。イレブンナインと続きます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中