ナンシーさん

どうなんだろうか。いや、そうなんだろう。
つまり、いとうせいこうが
「ナンシー関がいた時代のテレビ期というのは少なからず存在し、
今見てるテレビはナンシー期以後のものである」
という趣旨のことを言っていた。
誰もテレビに文句を言わなくなった。
テレビがマーケティングをリードする時代は
とっくに終わりを告げているのに。
エネルギーを失った権力というものが一番怖い。

もう来年のこと。既にいろんな人々が動いている。
もうちょっと本とか週刊誌を読んでいたいが、
そろそろ決めなくていかなくてはならないことがたくさんあるので
歩き読みでも憶えるか。

ニンテンドーDSのソフトでWi-fiを利用して全国の相手と
麻雀できるゲームが欲しい。それはオモロいんだろうか。
いやオモロいんだきっと。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中